退社して1ヵ月。フリーランスって実際どう?【自分のための働き方】

こんばんは。デザイナーのロッタです。

会社を辞めて、約1ヶ月が経ちました!

まだ1ヶ月しかたってませんが、色々と感じることがあるのでお話ししたいと思います。

必ずしもフリーランスがいい!という記事ではないです。。
完全に主観なので、こんな人もいるんだなあ程度に読んでみてくださいね。

2019年のお仕事内容

実際フリーランスになってどんな仕事してたのか。。簡単に。
(仕事してなかったら説得力ないと思うので。笑)

・某通販サイト特設ページ
・バレンタイン企画ページ
・WPコーディング
・某子供服ブランド特設ページ
・コーポレートサイト
・健康食品のポスター
・広告バナー
など…


1月はこんな感じでした。
辞めた会社もデザイン系で、副業でも同じことしてたから、
特に仕事内容は変わってない気がします。。!

基本的にデザインからコーディングは自分でやることが多いかも。

会社員を辞めた理由

正社員として入社した会社で、楽しくデザインしていたのですが。
色々(人間関係、給料など)悩むことが多くなって思い切ってやめました!

ちょっとだけこっちに書いてあるので覗いてもらえると!

会社員時代の悩み

・後輩がほぼみんな年上
・年上の人に指示するのが苦手だった
・教育係を任命され、自分のデザインの時間が少なかった
・残業代のためにだらだら働く習慣
・プライベートがオープン
・どんなに結果を出しても評価されない
・自分が習得した知識を共有しないといけない
(↑これがなかなか大変…)

そんな感じで、まあ、合わなかったのでしょう。

もちろんこんなマイナスなことだけでもないです。
私は人間関係がうまく築けなかったので、うまく働けませんでした。。

最後のほうは本当にメンタルがやられていて、このままでは自分のためにならないと感じ、どうしたら辞めれるかをずっと考えていました。

なぜフリーランスに?

転職も考えました。
でも、フリーランスを選んだわけ。

特に意味はないですが、強いて言うなら「組織に属したくない」があるかもしれません。

ちょっと参っちゃってたのかもしれないですね。
少し一人になりたかった笑

1日でも早く一人になりたくてがむしゃらに副業。
(結局退職願出して半年かかったけど…)

こうみえて慎重派なので…(笑)
副業が本業の給料よりもらえるようになってから退職願を提出。

必死に定時で上がれるように(なんなら昼休みも仕事してた…)ひたすら働いて、副業の時間を作ってました。

その頃はお給料は本業副業とあったので潤ってましたが、精神崩壊寸前だったなぁ笑

メリット・デメリット

会社員のメリット

・お給料が安定
・税金管理が楽
・社会保険
・仲間ができる
・自分で考えなくても仕事が用意されている
・目標が決まっている
・社会的信用が高い(今は変わってきていますが)
・規則正しい生活(就業時間が決まっているため)

フリーランスのメリット

・働く時間も内容も自分次第
・収入も自分次第
・通勤がなくなる(働く場所を選べる)
・1つ1つに責任を持って取り組める
・人間関係での悩みが減る

どちらにも

メリットの反対はデメリットだし、
メリットがデメリットになることもあります。

なので「これが正解」がないんですよね。

いかに自分に合う働き方を見つけれるかですね!

フリーランスって実際どう?

実際、とっっっっても!大変です!(笑)

自分から動かないと、本当にびっくりするくらい何も起きません。
なんなら会社員時代より大変です!

ただ、この「大変」は、会社員時代の「ツライ」と比べると、私は全然大したことないです!

Twitterも始めて、同じ業種の人とお話しするのも楽しいですし、
自分が積極的になるだけ物事が進むのはとてもやりがいがあります。

大変なことが多い分、頑張りがいがあるかな。

常にいい緊張感を持っていられるのも、会社員時代にはなかったことかもしれません。

まとめ

私はフリーランスになってよかったと思っています!

退社をして、働くことに対してしっかり向き合えたのと、仕事に対しての意欲が変わりました 。

とにかく、今の働き方が必ずしも正しいわけではないですし、つらいのをずっと耐えて働く必要もないと思うんです。

もし今会社員で働き方に疑問があるなら、副業を始めるのはアリかもしれません。勢いも大事ですが、確実に進むのも大事。

私もまだ試行錯誤中ですが、これからも自分のための働き方を探して行ければなあと思っております。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサードリンク